平凡な日々に光を。

光あれ。例え鈍く、弱い輝きであったとしても。

【173~176断捨離マラソン】

今日は実家に日帰り。

母の買い物に付き合った。

 

先週の水曜日、リサイクルショップに持ち込んだもの1点、あと、実家に出発する30分ほどで以下の物を処分。

 

173・23区の簿暑きボア付きクランチバッグ

昨年購入したが未使用、タグ付き。

今年も多分使用しないだろう、そう思ってリサイクルショップに持ち込み。

・・・・・500円にしかならなかった。

はー。

いくらしたっけ。

こんな買い物はもう止めなくては。

 

以下は本日処分した物。

174・茶色のスカートの裏地?ペチコート??

どの服の付属品かもわからないし、その服を捨てたのかすら不明。

なので未使用であったが捨てた。

 

175・タオル6枚。

うち3枚は夫の枕用に使用するため継続使用・・・断捨離じゃないじゃん。

元々は私のタオルだったのだが、存在そのものを忘れていた。

もう3枚は雑巾として再利用。

雑巾にするタオルが増えて来た。

毎月ダスキンのレンタルで黄色い布を使用しているがもしかしてこれも申込ストップしてもいいんじゃない??

 

176・茶色の夏用帽子1つ。

仙台の三井アウトレットパークで購入。

数回しか被っていない。

 

おしゃれの傾向が変わった。

思えば若い時分の私は帽子大好きであった。

安いが帽子は沢山持っていて、夏も冬も関係なく被っていた。

当時はヘアスタイルもショートカットってこともあるが、おしゃれのアクセントであった。

しかし、ロングヘアにイメチェンしたあたりから夏用の帽子は全く被らなくなった。

夏は被ると却って暑くなる。

日傘の方がまだましだ。

そのことに気付いた。

 

夏用はこれとヘレンカミンスキーしか持っていなかったのだが、いすれ、ヘレンカミンスキーも処分することになろう。

ヘレンカミンスキーは来年の春先でも売るか。

 

なお、冬は依然として帽子は愛好中。

愛好・・・というより、冬場は頭に何かかぶっていないと寒すぎる、東北地方の人ですから!!

雪降るし。

 

 

 

 

【155~172断捨離マラソン】捨てる無印良品週間??

起きたてで頭がぼーっとしている。

 

9月1日、夕飯前の一時間で以下の物を断捨離。

やれば出来る子なのにね。

 

155・無印良品のメンズTシャツ

サイズM。胸のところに切り替えの付いているデザイン。

紺とグレーのコンビだが紺色部分の色あせと首元のヨレ具合が捨てる基準となった。

今回は主として夏物を処分したが、首のヨレという理由で捨てているのがかなりある。

仕方ないけどね。

このTシャツも多分4年以上着たしね。

続きを読む

【152~154断捨離マラソン】8月25日続き

今回の更新から【断捨離マラソン】のコンテンツを更新する際は処分した物の数字を先に書くことにした。

スマホで閲覧した時に、とても分かりにくいことが判明したので。

 

152・Y's for living のボーダーカットソー。

確か17000円くらいした。

とても気に入っていたのだが、油染み3か所に加えて虫食いが数か所。

なので今年度はパジャマ代わりに着用していたが遂にゴミ箱へ。

ここのブランドは生地もとてもいい物を使っているし、デザインもとても好きなのだけれども、値段がネック。

私の住んでいるところではセレクトショップでしか購入出来ない。

 

また探しに行かねばな。

 

153・無印良品のプラケース2個および仕切り板。

断捨離に伴うもの。

154でハンカチ類を大量に処分したため、ケースが不要となったのだ。

 

154・ハンカチ類7枚。

ここで処分した数を「7」とすれば進みが早いのだろうけど、年初に決めたルールはそのまま継続する。

 

内訳は

売店で購入したガーゼハンカチ:3枚

・お餞別にもらったタオルハンカチ:2枚

・フェイラーのハンカチ:2枚

 

である。

フェイラー・・・・・

自分が今の職場に異動する時に、前の職場の方に配った余り。

1枚当たりいい値段したが、柄が気にいらないので自分では余り使っていなかった。

もう8年になるし、滅多に使っていなかったし、処分していいだろう。

 

これから購入予定の物:

・冬用のガードル1枚

・Y's for livimg でカットソー1枚

・やかん

・まな板

 

そういえばここ何カ月も、服らしい服を購入していなかったわ。 

【断捨離マラソン】139~151【衣類は新品以外はカネにならない】

昨日8月24日~25日にかけて以下の物を処分。

午後3時に不動産屋に行かねばならなかったのだが、お出かけ前の1時間ほどで以下の物を処分。

主として衣料品、下着類である。

 

139・23区(ブランド名)のジーンズ。

自分の趣向が変わり、滅多に履かなくなったため。

かつては股ズレして布地が薄くなり、直しが必要だった程着用したのに、生地が重いし厚いしでいつの間にか着なくなり、タンスのコヤシと化していた。

 

140・手編みのマフラー

 

139・140はリサイクルショップに持ち込んだが、案の定二点で11円にしかならなかった。

マフラー10円、ジーンズは1円である。

そのまま捨てるより現金化できただけマシ、という程度であったのは残念だが。

 

141・sousou(ブランド名)の部屋着のパンツの方だけ。

うっかり漂白剤をつけてしまったため、部分的に色落ちしてしまった。

雑巾にも出来たが、雑巾にするための手間が面倒。

なのでそのまま捨てた。

 

142・ショーツ8枚

いわゆるサニタリーショーツ3枚を含む。

 

しかし、どんだけショーツ持ってんだか、自分。

古いの、もう汚れが落ちそうにないものを選んで約半分は捨てた。

未使用のショーツが数枚あるし、今年はもう買わなくていいだろう。

 

143・ガードル2枚

生地が伸びてしまったり、最近使用していない物を断捨離。

 

冬用ガードルを最低1枚は追加購入せねば。

 

144・スリップ1枚

年に1度かそこらしか着用しないし、購入してから10年近く経つしで潔く処分。

 

145・ペチコート1枚。

どうやら、私の生活にはなじまない物のようだ。

これも何回着用したか覚えていない。

多分必要に迫られて購入したのだろうが、最後に使ったのがいつなのか覚えていない。

それと、この手の下着を購入する時はケチらず、丈が長めの物を購入するべきである。

 

146・無印良品のケース4個。

これら下着類、これから述べるがタオルハンカチ類が入っていた。

断捨離した結果、ケースも不要となりリサイクルショップで1個20円で引き取ってもらった。

ホントは5個だったんだが、扱いがぞんざいな私は一個破損させており、これはおとなしく不燃ごみの日に捨てることにする。

 

147・大判のタオルハンカチ7枚。

この酷暑でも全く出番がなかった。

・・・・つまり、来年以降もいらないんじゃない??

異動の時にいただいた物、趣味の延長上で購入した物、出産祝いにもらったもの、出自は色々あるが、雑巾としてその生涯を全うしてもらうことにした。

いいっしょ。

 

148・靴下1足

149・ストッキング1足

 

150・コーチ(ブランド名)のスカーフ

くり嬢にお礼で上げるつもりだったが、機会を逸したため今回リサイクルショップに持ち込み。

1500円で売れた。

 

ここまでが8月24日分。

 

8月25日は今のところ

 

151・マリメッコのタオルハンカチ

の今のところ1点のみです。

 

断捨離でモチベがあがるのは私の場合、意外でしょうけど、換金額ではなく

「収納スペースが増える」「収納ケースを処分したとき」ですね。

今回も無印のケース、小さいのですが5個分、物を捨てられたと思ったら嬉しくなりました。

ケースも不要になりましたからね。

 

ケースの元値は考えまい・・・・4000円・・・・

 

断捨離の記録を付け始めたのは今年からですが、数年前からゆるゆるながら断捨離には取り組んでおり、同じく無印良品のかなり大型の収納ケース数個分の中身とケースが処分できた時はとても達成感がありました。

今回、それよりは小さいながらも達成感が味わえたことが、断捨離に加速がつくきっかけになればいいなあ・・・。

しかし、そろそろCFPの受験生モードに突入しないといけません。

断捨離は11月の中旬まで中断するかも・・・。

 

いやいや、せめて200個目指さないと。

 

 

 

【断捨離マラソン】138

先日のブックオフ分、いくらしたと思います??

なんと2冊で250円。

ポケット六法は50円で、民法VIは200円。

 

hachinosu.hatenadiary.jp

 タンスのこやしにしかなっていなかったから文句は言えないが、六法は枕として使用した方がよかったんじゃね??と思った。

 

さて、18日、以下の物を処分した。

138・裁縫道具の中の刺しゅう糸、しつけ糸、ボタン類。

いずれこの裁縫箱そのものも処分せねばなるまい。

 

多分20年以上前に、結婚式の引き出物のカタログで求めた物である。

外見も中身ももうボロボロ。

ケチにもほどがあろう。

 

当時クロスステッチに夢中だったので刺しゅう糸はその名残。

しつけ糸はズボン類の裾上げで使用、ボタン類は、夫のワイシャツから外したもの、私のダッフルコートを処分する時に外したボタンであったが、もう何年もここに入ったままで多分これからも使用しないだろうから捨てることにした。

 

ところでこの裁縫箱、肝心のものが入っていない。

曰く、糸切りばさみ、裁ちばさみ。

両方ともクローバー製の、私にしては奮発した買い物だったはずだが、どこにあるのかすらわからない。

布はセブンイレブンで求めた500円のハサミで切っているような有り様なので、もう女としてある意味終わっているように思う・・・・いやいやまだまだこれから(?)よ。

 

【断捨離マラソン】135~137【中だるみっぽいけど、あと863個】

あちくて何もする気が起きないが、家事は待ってくれない。

毎日1食は何かしら作らないといけない。

皿は食洗機とやらがあればいいだろうが、あいにく持っていない。

洗濯しないと汚れや汗臭さのない服を着ては何処へも行けない。

 

裏を返せば夏の家事など極端な話、これ以外何もしなくてもとりあえず自分は生きていけるのではないのか。

これに庭だの畑だの、別荘だのがあると却って面倒なことになるんだろうよ。

 

別荘??

 

さて、今日も仕事だが出社前の1時間半で以下の3点を処分。

主に私の漫画本、書籍類である。

もう一度読んで処分するもの、ブックオフに持ち込むものと分けた。

 

135・ほぼ日手帳のカバー2種。

先日片づけをした時に発生したのだが、多分これからも使用しないだろう。

ほぼ日は本当に商売がうまいなあ。

ホイホイと買ってしまう。

表紙にはあまり意味などないように思うけどな、つい、「来年は別のにしよう」などと買ってしまうのだ。

 

136・平成19年度のポケット六法

137・民法

 

書籍は断捨離に含まないというルールを設けているが、いわゆる専門書であろうから今回特別に計上。

その他、書籍は合計で20冊ほど処分する予定。

 

漫画本は処分するものは今のところないが、段ボール箱で2つ。

部屋内で散逸しており、実は1冊づつなかったりするのだ。

まずはこれらをそろえる作業もしないといけない、

 

ふー。

本当に今年中に500個、いや200個に到達するんだろうか。

今日はこの作業以外に貯まった新聞紙と段ボールも束ねた。

そろそろ束ねる紐もなくなってきたので買いに行かないと。

 

 

 

 

【断捨離??】職場で群れる者どもと決別を

会社と言う組織に所属する以上、職場の人間関係はなかなか断ち切りがたいものがあろう。

ある者はそこに打算を見出す。

そもそも仕事大好き人間だったら人間関係を断ち切ることで仕事に支障が生じて生じて仕方ないだろう。

 

私は本名でFBもやっているが、かつてそこは仕事の愚痴置き場と化していた。

さすがに実名を挙げて愚痴を不特定多数に公開する神経は持ち合わせていない。

しかし、その愚痴を上げることも今はほぼなくなった。

愚痴の元である彼ら彼女らと進んで接触する機会が少なくなったこともあるが、理由はもう二つある。

私自身が多分この環境に飽きているのと、こんなくんだらない奴らと話ししたところでどうしようもない事態がこの会社に起きてしまったからだ。

あの人がどうこう、この人は何もしてくれない、と愚痴る前に、自分が行動を起こし解決する、まあその手段は時には自分の心にけじめをつけると言う名の諦めであったりするが、それでも特定の個人を声高に口汚くののしるよりははるかにエレガントでスマートであろう。

 

私はもしかすると、仕事は辞めることになる。

配偶者も仕事継続不能の危機にさらされている。

会社に診断書を出してもらわないといけないということになったらしいから、置かれた状況は私よりはるかに深刻である。

 

幸いなことに幾許かの蓄えがあるので夫と二人なら数年なら無収入でも生きていける。

退職金もまだ減らさず支給されるだろう。

それらを合わせればなんとか年金支給まではつないでいけるかも。

 

私自身の性質なのか育ちなのかは知らないが、どうも他人の悪口を言うのはエネルギーの無駄と言う気がして長くは続かない。

よって、それらが伴う飲み会はどうもいけない。

文章にする方が気持ちの整理が付く。

私のいわゆる憂さ晴らしは飲んだくれて大声で悪口を言う、ではなく、文章にして面白おかしく処理する、または好きなことに没頭するという方法が正しいのだろう。

悪口を口にしないからと言って、仲間外れにするのかい??

その人はその人なりに苦しい思いをしてもう気持ちを昇華させてしまっているのかもしれないのに。

 

若も婆もちびっこ代理もヅラ代理もおっきい課長もさようなら。

そしてそれらが登場しないFBは単に私の温泉めぐり報告と化すのである。