平凡な日常に光を。

以前のタイトルは「はちのす日記」。

【2018年反省】反省多き年

まずは2018年の反省から。

赤字は2018年の目標。

青字は反省である。

1・断捨離は継続。 


この目標は2018年も継続する。
SNSで結果を残す。

結果を残せてはいるが、そもそも掃除が嫌いな私であるから、【断捨離】カテゴリーで記入出来たのは2018年は以下の通り。

hachinosu.hatenadiary.jp

hachinosu.hatenadiary.jp

hachinosu.hatenadiary.jp

hachinosu.hatenadiary.jp

hachinosu.hatenadiary.jp

もっとがんばらなくては。

 

 


2・本は即売り→読書メモ残す。

自己啓発本の類はもともとそんなに読む方ではないが、これらの冊数は減らし、ジャンルは古典、歴史物、推理小説、純文学の類を多くしたい。
本に関しては目標の方向が変わることになる。

 

自己啓発本を買わないとこんなに出費が減るのかとよく分かった1年。

ちなみに、感想文を書いた記事で今手元に残っていないのは、「カンパニー」と「昭和の怪物7つの謎」のみである。

断捨離という点ではこのあたりは???


3・年金3兄弟とCFP。

2018年6月は2科目受験することとし、一気にCFPを取得したい。
それが無理なら、11月で全科目取得。

 

今年は1科目も取得できず、痛恨の年になった。

特に6月、不動産を落としたのが大きい。

受験先まで電話をかけてきたあの●●銀行の佐藤氏は死ね。

おかげでメンタルを相当乱してしまい、ついでに、私の、●●銀行に対する評価もかなり下がった。

それと、部長。

メンタルに禍になる人間は遠ざかってもいいよね。

 

4・減量と健康

体に何事もありませんように。
体重は5キロとは言わない、まず2キロ減らす。
歯医者にきちんと通う。
全額負担だが、ドックに入って結果を出す。

歯医者は11月で終了。以降はメンテナンスのために通うが、かかった金額が・・・・上の歯に60万+治療代がかかった。

預金を減らしてしまった。

この点は反省。

いずれ、奥歯の入れ歯(!!)にも着手せねばなるまい。

それと、懸念されるのが、10月以降、運動不足とお菓子、穀物の摂取増加、あと階段を利用しなくなったため、体重が戻ってしまった。

絶対よくありませんから。

 

 

 

5・資産運用と生活費
来年は税込で1000万円に到達させる。

到達しませんでした。

年初より減少しています。

しかも、900万円割れしています。

くそ~株安め~。



6・趣味と旅行。
5月の誕生月には東京にタカラヅカ観に行く。

5月は無理だったが、4月、東京で月組「カンパニー」は観劇できた。

ついでに書くと、今年は9月に東京で花組メサイヤ」。ムラで月組エリザベート」、エリザに関しては、東京千秋楽のライブビューイングも観れて大満足の1年だった。
わらび座観に行きたいです。

2回観劇。

 

hachinosu.hatenadiary.jp

 

ここでは挙げていないが、10月にわらび劇場で母と「北前ザンブリコ」も観劇。

www.warabi.jp

目標達成率は350%、あくまでも自分の主観だが。

日帰りミニ旅行は未達成。

今年はムラに遠征してしまったし、止むを得ないのかもしれない。

 

6・その他
仕事の話を2点。

 この部分を割愛していたが、 私の運命を大きく変えてしまった内容なので一部ここに記しておく。

目標は立ててない。

 

私が来年も今の職場に残留すると言う前提の話であるが、4月、現課長が栄転することが決まっている。
その後任が誰になるかで私の仕事上の境遇、待遇が大幅に変わる可能性がある。
課長、特にうちの部署の課長は並みの神経と頭脳では勤まらないポストだと思う。
現時点でベストな人事はちびっこ代理の昇格だが、彼は試験に合格したのか??
仮にちびっこ昇格とすれば、代理のポストが空き、そこにもしかすれば今年受験して合格するかもしれないKさんが入ることになるのか。
全く読めない。
よそ、例えば隣店のあの評判のよくない課長か、関連会社に出向中の某課長が後任ではもう一巻の終わりである。
人員が2名減って後補充もなく、それでも何とかやってこれたのは、今の課長の手腕が大きい。
彼をあまり好きではないがそれは認める。
おっきい代理が昇格してやってきてちびっこが留任、も考えられるが、そうなると、かつて同僚として働いた二人が上司部下になるところに我々が余計な気を払わなければならない。
おっきい代理の奥さんが異動することになり、ちいさい子どものいるおっきい代理家の平和がかなり乱されることになろう。
ま、後者はどうなろうと私の知ったことではないが、おっきいのにもちびっこにも精神的にはよろしくない環境とはなる。
でもこんなのセコセコ考えるのはつまんなくて小さい人生だね。


もっと大きい爆弾が待っていた。

部長め。

今思えば課長は大したことなかった。

奴が色々書きまわしてくれた。

恨んではいけないが、CFPも奴が話を大きくしなければ、合格していたかもしれない。

 

 

ま、こんな感じです。
2018年もどうぞよろしくお願い致します。