平凡な日々に光を。

光あれ。例え鈍く、弱い輝きであったとしても。

私の周りの転校生のその後と私(1)

実家が田んぼだらけの私の田舎。

加えて私の生まれた当時から回りになーんの変化もないつまんない場所。

当然、転校生も自然と少なくなる。

 

高校卒業までの12年間で、年度途中に転校してきた者は2名。

二人とも私の就職までの18年間、それ以降もそれなりに私や私の家族に関わった者ばかりである。

 

そのうちの一人は、いわゆる遠縁の間柄であった。

確か小学校5年生の時に転校してきたはず。

高校でも2年、3年とクラスが一緒になったが、高校生の時分になると彼女が私を一方的に嫌っていて、ついぞ仲良くすることもなかった。

 

学生の時分は彼女も私もそのことを知らなかったが、のちに実家の亡くなった父が、再就職した先が彼女の父親と勤務先が一緒になり、そこで父親同士もお互いの関係を知った次第。

お互いの父親の母、つまり、私と彼女の祖母同士であるがどうやら従姉妹同士らしい。

 

実家の父はその当時、再就職先でその同級生の親にずいぶんといじめられたらしいが、それを知った先方がいじめを止めて普通に接してくるようになり今に至る。

 

彼女はどうしているんだろう。

いわゆる数えの四十二(男の大厄年)の同級会で会ったきりだ。

高卒で就職したのは私と同様だが、彼女はお婿さんをもらって自分の両親と同居していた。

当時はいわゆる地元の堅いところで事務を執っていたと思う。

しかし、婿と自分の父が合わず、婿が子供を置いて家を出る形で離婚。

最後に会った四十二の同級会の時は婿とお別れしてから数年が経過していたであろう。

ガリガリに痩せていてテンションが変に高く、「もしかしてクスリでもやってんじゃない??」的な塩梅で、当時の彼女にちょうどいい程度の女とつるんでいた。

曰く、

自分の両親の年金(ちなみに郵便局員だった;当時は国家公務員か)を食いつぶして自分も自分の子供も自己破産。

結婚したのも二十歳と早くて、相手は同級生。

成人式もおなかが大きいまま挑んだにもかかわらずその同級生とも別れてしまい、妻子ありの男と遊び回っているような同級生の女と。

 

妹がいて、私の妹と同級生だった。

この妹も今はどうしているやら。

 

そうして今一人。

続きを読む

【199-201断捨離マラソン】ようやく200超えた!!

牛筋とこんにゃくと大根の煮物を作りながらの更新。

 

昨日、たまったDMや新聞、チラシの処分のついでに以下の物を処分。

 

ようやく200越えて来た!!

これは次年度の課題にして目標値を下げて次年度も挑戦!!

 

199・近沢レース店の布製ティッシュケース。

新品を入手したため。

近沢レース店の品はこの近辺では盛岡の川徳でないと入手できない。

誰とも被らないから満足・・・と思っていたら、私と色違いのバッグを持っている人が会社にいることが判明。

 

ま、いっか。

 

200・以前着用していたダウンコートのベルトのみ。

本体はとっくに処分済みなのになぜかベルトだけ残っていたという。

 

201・ヘッドフォン型イヤホン??

耳にあたる部分の合皮がブサブサになってしまったため、新品も入手済。

 

今年度はこれで打ち止めになりそうな予感。

あと少し増やせるかな??

 

【188-198断捨離マラソン・目標途中経過】

怒涛の11月も終わった。

CFPの試験後、事態が急変。

とてもじゃないがここの更新にまで手が回らなかった。

 

以下は後日、文章にして残すが、疲労困憊の11月であった。

まだ疲れが残っている。

 

1・舅が死去した。

2・高校時代の同級生が昨年末に自死していたことが判明。

 

これが続けざまに起こったからさすがの私もヘロヘロ。

でも、断捨離の記録を残す良い子なのである。

続きを読む

【182-187断捨離マラソン】

このカテゴリー、最後に更新したのが45日前。

現在はCFPの受験勉強でバタバタしており、断捨離に気持ちが向いてないのであります。

しかも、試験を1週間後に控えております。

 

放っておいても部屋には余分なものが溢れかえるだけ。

断捨離したものは少量だけど、では、どうぞ。

182・無印良品のメンズ用チノパン。

メンズなのにサイズが合わなくて入らなかったのは、尻の大きさ、お腹回りが当然だけどデブ女子用仕様じゃないから。

 

メンズは今後、Tシャツだけにしておきます。

これならまだ入るから(え??)

 

183・革靴片っぽだけ。

2カ月以上も玄関で放置。

これはいかん。

さっさと片付けりゃいいのに。

 

184・キャサリンハムレットのストール(ただし、虫が食っている。)

姑からそのままもらってきた。

お直しに出して使おうと思ったけど、よく考えたらストール、スヌーズの類は沢山持ってるし、スヌーズは自分で作ったりするのであった・・・・

なので潔く処分。

 

185・パン11個。

頒布会で注文して30個来たのだが、10個は母にあげたから実質自分では9個しか食べていないことになる。

1ヶ月くらい日持ちするパン。

どうせなら、おやつ代わりに食べるんだった。

失敗した。

 

186・ショーツ1枚。

汚れが落ちなくなったので。

 

187・スマホケース

私のスマホ楽天モバイルだが、先日、3年ほど使用したスマホが遂に逝ってしまったのだった。

自力で機種変に成功し、今現在は新しいスマホで快適に暮らしている。

 

それに伴い、不要になった前機種のスマホケースは捨てることにした。

・・・・・スマホ本体はどうしようかな。

これもいらないんだけど。

 

200まであと13個。

多分年内には達成するんだろうけど、ますは試験を頑張り、そこから最後の追い込みに入ることになろう。

ここの更新も緩やかになろうが、仕方ないでしょう。

思い出したかのように、スマホで始めるかもしれないけど。

 

 

 

 

 

配偶者に求めるもの。

わたしの場合は

1・地元出身者でないこと。

2・酒を飲んでも酒クセが悪くないこと

3・同業者でないこと

 

の3点のみ。

1と2は叶った、と思うが、3は職場結婚になったため、厳密に言うと叶わなかった。

業種は別だから、それが救いだ。

 

元を辿れば、自分の生い立ちがすべてだ。

父の酒癖の悪さに家族皆が苦しんだ。

父は婿で、個人事業主に毛の生えたような、舅の経営する会社に勤めたが、舅と反りが合わず私が高校に入ってすぐ、その会社は辞めた。

社長である舅と喧嘩したのが原因、

 

会社では賞与もなく、一人不当な扱いを受けていたようだ。

舅であり、私の祖父でもあったが、私に対しても優しくなったのは、脳卒中になる前の数年間だけだった。

祖父には恨みはない、と言ったらウソだ。

父は生前、自分の親戚で大学に進学させるのが出来なかったのは自分の子供たちだけだったと言っていたし、私も進学はしたかった、

 

前後したが、地元出身者でないものに拘ったのは、就職するまでの18年間の出来事に由来する。

まともに見聞きした人間なら、誰も私とは結婚しない。

この辺は何れ語ることもあろう。

同業者でないことに拘ったのもその一連の流れ。

父の勤めていた会社は1年持たなかった。

 

一族の大半がその家業でご飯を食べていたため、祖父母、母の従弟や伯母夫婦、祖父の弟夫婦が路頭に迷ったが、皆其々に逞しく生きている。

 

会社は一緒だが、職種は異なるから私とは運命は一緒にはならないだろう。

夫は助かって欲しい。

わたしの為にも、自分の為にも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

独立か。

先週の土曜日、美容室で髪を染めて来た。

 

帰り際、担当の美容師さんから、10月末でここを去り、独立してやっていくと聞かされた。

私も新しい店に行くことになるだろう。

 

最盛期には美容師5人にアシスタント1人、手広くやっている感のあったこの美容室も一人独立してからはこの2年余りで3人辞め、新しい人も入らないまま店長と彼女でやってきたものの、遂に彼女も恐らくだか、愛想尽かしをして独立という形で去るのだろう。

店長が経営に身が入っていない、やりたいことがあるのがありありだったから。

担当でない私にその事を何気なく口にするくらいだから、いくら勘が鈍くても察しがつく。

 

独立かぁ。

腕だけでは上手く行かないかもしれないが、こんな理由でも独立出来る彼女が羨ましい。

正に、お金は後から付いてくる、なのか?

 

私にその時が来るかは不明だが、青色申告はしてきた。

しかしこれからの収入を見込めない今、取り止めようと思っていた。

 

行けるところまで行くか。

退職後、雇用保険が見込めないかもしれないが。