平凡な日常に光を。

以前のタイトルは「はちのす日記」。

【2019年目標】(よく働き)よく遊び、よく学べ。【お金はいくらあっても足りない】

2019年の目標を以下に示す。

なお、仕事に関してはいわゆる「今後の私の立ち位置」としてお示し示すのみにとどめる。

遂に「恐れていたこと」が起きつつある。

これで今後の処遇が読めない。

1・断捨離に加速を。

夫の仕事(もしかすれば退職)および、私の異動で今後、仕事がらみでおそらく2年以内に引っ越しをせねばならなくなる事態が発生するだろういう予感がする。

それが証拠に、呑気ものの夫であるが、仕事では焦りともとれる発言が多くなり、結論としてはまあ、なるようになるしかないのだが、最悪退職も有りだからだ。

 

もう既定事実だから書くが、この5月に夫が私の職場に異動してくるのが決まっている。

部署は異なるが、その前に私が異動しているかもしれない。

だから、一緒の建物の中で仕事することになるかまだ不明だが、夫の異動の理由がいささか特殊なので、もし夫が異動先の仕事を拒んで退職を選択した場合、最終的には夫の実家への移住となるであろう。

または職場近隣への転居にとどまるのか。

その辺は不明だが、こまめにブツの処分をこころがけたい。

出来れば引っ越しで困りたくはない。

準備が肝要である。

いらないものは換金しておきたい。

 

引っ越し積立も必要かな。

ふう。

そうでなくてもお掃除嫌いだからな・・・私。

 

SNS(このブログだが)に残す。

換金出来た物はその金額も記しておく。

2019/01/05追記。

【断捨離マラソン】と称し、うちの中の不用品1000個を目標に記録してゆく。

まとめ書き可。

同種類のものを複数処分する時はまとめて1カウント。

下記がその例。 

hachinosu.hatenadiary.jp

 

 

2・読書メモを残す。

2018年に引き続きの目標。

昨年は13冊であったが、自己啓発系をいれるともう少し多くなる。

自己啓発系は感想は書かないことにしている。そして、即ブックオフ行きになるので不要である。

1の目標と被るが、雑誌と自己啓発系はせいぜい立ち読みにとどめ、出来るだけ自宅に本を入れない方向で。

切り抜きで残す!!

本当は「日経マネー」「ダイアモンドザイ」の類も手に取るべきではないのかもしれないが、これは仕事柄必要だから仕方ない・・・とは言わないで。

 

月1冊以上の感想文更新を目指す。

 

3・CFP。

苦手の不動産を昨年は2回の試験とも落し、後がないわけでないが、誠に効率が悪い。

この6月は1科目は絶対に合格したいのだ。

理由は分かる??

 

いつもは仙台市で受験しているが、東京で受験もありか??

そうすれば上智大学青山学院大学で受験できる。

でも出費が増大するな・・・。

 

何処で受験するも勝手だが、今年何とか苦手で鬼門の不動産を取得したい。

後、AFP単位は15単位を本年度中に取得。

 

4・再減量・ほか健康カテゴリー

 体重がほぼ戻りつつあります(哀)

このままだと、5月の人間ドックで再度、血糖値を指摘されます、多分。

歯は、入れ歯も検討(草)しなければいけない現状ですが、現時点で資金不足。

乳房ですが、2月に検査に行ってきます。

 

乳房の年2回の検査は必ず行う。

3キロ減量。

医療費控除の確定申告を検討する(おい)

入れ歯貯金をする(おい)。

 

最後の2つは本当に健康カテゴリーなのか??

 

5・資産運用と生活費

弁当を詰め、お茶を持参すると、ホント、財布からお金が無くなっていかなくなります。

実感しています。

お小遣いが有効に使えています。

お金がかかるのは仕方ないけど、せめて食材を腐らせないようにしたいです。

 

老後資金は900万円台をうろうろと低迷中ですが、米ドルでの元本増加で1000万円を目指します。

配当金は27万円=税引後3%

次年度に投資する老後資金(別ブログ「オカジマ リオの年金づくり」の資金)は30万円を貯めます。

2019/01/05追記

確定申告(事業分)をしっかり記帳する。

毎年悩んで困るから。

とりあえず、現金出納帳をきちんとな。

 6・趣味と旅行

金もヒマもないことは重々承知ですが、今年も遊びます、観ます。

まずは、わらび座ですが、既に4月、母と叔母を連れていくことが決定しています。

これは春と秋の恒例行事になりそうです。

わらび座は年2回は観たい。

あと宝塚ですが、5月の全国ツアーは確実に、あと、雪組公演が観たいです。

kageki.hankyu.co.jp

 

問題は、ムラで観るか、東京にするか、です。

ムラだとCFP受験後になりますが、おそらく近畿地方は梅雨入りしているのではないでしょうか。

東京は8月としても・・・これまた暑くて辛い時期。

 

ちと悩むことにします。

 

あと、美術展は東京を日帰りしても観たいのが2つ。

 

クリムトは5月の10連休がありますが、皆さま集中するのでは??

5月下旬の平日か、7月の最終日近くの方がよいのでは、と思っています。

 

ハプスブルグ展はどうしようかな。

CFP受験直後だとお金がしんどいのでボーナス後の12月が個人的にベストなのかしら、と思っております。

 

7・番外・仕事編

冒頭で触れたとおりだが、もうひとつ懸念されるのが私に対して、投信部門への負荷が今後増大するであろう点。

自分で手を挙げたことだからやるけど、ホント、何でみなあんなに怠け者なのか。

まあよい。

 

4月の人事異動で私が放出される可能性がありますが、今回異動と目される最有力候補が、仕事のスピードはともかく人柄が善良で経験が豊富なため、余人をもってしても替えがたく、従って彼女以上の人材が代わりに来るとは思えません。

私自身は2年連続処分の対象になりましたから昇進は当分なしですが、冒頭の件もありますので、夫とともに早期退職を考えねばなならなくなります。

 

いずれにせよ、この職場で働ける時間はそう多くないです。

(よく働き、)よく遊び、よく学べ、を実践した年にしたいです。